# マイクロビット (micro:bit) v2に関する技術情報




micro:bit (マイクロビット) v2に関するの技術情報を集約しました。
micro:bitの概要、仕様、使い方、注意事項、基本機能(できること)、各種センサーについて記載しており、サンプルシミュレーターやプログラミングコード(Python)サンプルなどもご提供します。
また、当社の提供製品について、micro:bitと接続して利用する拡張ボード、ロボットカー、ブロックロボットなどのデバイスの利用方法とサンプルコード等をご提供します。

初めて利用する初心者がより理解しやすいよう、micro:bit本体、端末(Windows、MacOS、Chromebook、iOS、Androidのパソコンやスマートフォン・タブレット)、ソフトウェア(MakeCode)などの扱い方、接続方法(USBケーブル、Bluetooth)や利用手順も記載をしています。
また、中級者以上の方むけに、製品のデータシートなどの詳細製品仕様を記載しており、リファレンスとしても利用することが可能です。

以下メニューより該当するドキュメントをお選びください。

# マイクロビット (micro:bit) v2単体

# 1. マイクロビット (micro:bit) v2の製品情報

- マイクロビット (micro:bit) v2の概要
- なぜmicro:bitがおすすめか?
- micro:bit v2のデータシート

# 2. マイクロビット (micro:bit) v2の利用方法

- マイクロビット (micro:bit) v2の扱い方と注意事項
- マイクロビット (micro:bit) v2のプログラミングで利用するソフトウェア
- 初めてのマイクロビット (micro:bit) v2の利用(WindowsのPC)
- 初めてのマイクロビット (micro:bit) v2の利用(MacOSのPC)
- 初めてのマイクロビット (micro:bit) v2の利用(ChromebookのPC)
- 初めてのマイクロビット (micro:bit) v2の利用(タブレット・スマートフォン)
- マイクロビット (micro:bit) v2のリセットと初期化

# 3. マイクロビット (micro:bit) v2の基本機能の利用

- ドキュメントの読み方
- LEDディスプレイ(Display)の基本
- A/Bボタン(Button)の基本
- 温度センサー(Temperature sensing)の基本
- 加速度センサー(Accelerometer)の基本
- 磁気センサー(Compass)の基本
- 環境光センサー(Ambient light estimation)の基本
- タッチセンサー(Touch sensor)の基本
- マイク(Microphone)の基本
- スピーカー(Speaker)の基本
- マイクロビット (micro:bit) 間無線通信(Low level radio communications)の基本
- Bluetooth(Bluetooth Wireless Communication)通信の基本
- エッジコネクター(Edge connector)の基本

# 4. マイクロビット (micro:bit) v2の利用例

- じゃんけんマシン

# 5. 以前のバージョン情報

現在、v2.0以前のバージョン情報をご用意しておりません。




# マイクロビット (micro:bit) 拡張ボード

# 1. DFRobot製品

- マイクロメイト(micro:Mate)




# マイクロビット (micro:bit) ロボット

# 1. DFRobot製品

- マイクロマクイーン (micro:Maqueen)




Last Updated: 11/9/2021, 3:51:53 PM